今回は、タイガーやきたてシリーズの新商品「KAK-G100K」の口コミや評価についておまとめしてみました。

また、類似商品であるうまパンシリーズとの違いについても徹底的に比較レビューしています(●´∀`)ノ

先にちょっとだけこのふたシリーズの違いを書いておくと、やきたては手軽に使いたい人向けで、うまパンはトースターを使っていろいろ調理もしたい人向け。つまり、うまパンシリーズの方が高機能なトースターというわけです。

ふたつの違いがわかったところで、今回の主役であるKAK-G100Kの特徴をざっくりご紹介しましょう!
  • コンパクトで置き場所を選ばない
  • 庫内は食パン2枚のゆったりサイズ
  • 上部ヒーターには遠赤ヒーターを使用
  • 1000Wヒーターでグラタン調理もOK
  • 焼き網は焼きムラを抑えるネットタイプ
  • お手入れ簡単の取り外し式パンくずトレイ
  • 新商品なので現時点ではまだ口コミはありませんが、おそらく口コミの評判も良くなることが予想されます!

    小さいながらもトースターとしての機能をギュッと詰めこんだ「KAK-G100K」。コスパを重視するならぜひ選択肢に入れていただきたい機種です。

    ぜひトースター選びの参考にしてみてくださいね(*・∀-)☆

    ▼ KAK-G100K「やきたて」

    ▼ KAE-G13「うまパン」
    created by Rinker
    ¥4,620 (2021/03/08 10:26:26時点 楽天市場調べ-詳細)

    タイガー やきたて KAK-G100Kの口コミ評価や評判をおまとめ!

    ※ KAK-G100Kは新商品のため、口コミが集まり次第おまとめします。

    ただ、機能的には同系統の旧商品であるKAK-A100と似ている部分が多いので、今回はKAK-A100の口コミを集めてみました。

    KAK-G100KとKAK-A100の違いは色とデザイン、そして15分タイマーが30分タイマーに変更された点です。

    【追記 KAK-G100の口コミを1件追加しました!】

    大きさが気に入りました。
    コンパクトなオーブントースターを探していたので大満足です。お手入れもしやすくてデザインもシンプル
    でお洒落です。忙しい朝に短時間でトーストが焼けるのも助かります。

    楽天市場より引用
    【良い口コミ】

  • 説明書を見なくても簡単に使えた
  • 使用目的によってヒーターを切り替えられるのが良かった
  • トーストがすぐに焼けるので時間がかからない
  • 横幅サイズが他の製品よりもコンパクトなのが良い
  • 1000Wでも十分美味しいパンが焼ける
  • 5段階の火力調整ができて便利
  • 焼き網の目が小さいので下に落ちにくくて満足
  • 焼き網が取り外せるので掃除するのが楽だ
  • パンだけでなくピザも良い具合に焼き上がる

  • 【悪い口コミ】

  • 長時間加熱すると切れてしまう
  • 火加減の「中」が弱いので使いにくい
  • タイマーのダイヤルが壊れた
  • 全体的に見ると良い口コミが大半をしめていました。さすが人気機種といった印象です。

    KAK-G100Kで考えると、タイマーが15分から30分に伸びたことにより、食パンを焼く以外の使い方をする時の使い勝手が向上していると予想できます。このあたりについての口コミも増えるかもしれませんね!

    悪い口コミからは長時間の調理には向いていない印象を受けました。しかし、KAK-G100Kは長時間調理にも対応しているので、KAK-A100に比べればこのデメリットは少なくなっているはずです。

    タイマーが壊れたというのは、この製品に限らずどんな商品にでも起こりえる故障かと。

    普通に使っていればなかなかお目にかかれない壊れ方ですが…(´Д`。)

    タイガー「うまパン」と「やきたて」の 違いを比較!

    タイガーのうまパンシリーズは型番に「KAE」のつく大人気機種。楽天のトースターランキングでも常に上位をキープしています。

    Check!楽天のトースター人気ランキングをチェックしてみる!

    そんなうまパンシリーズと今回紹介しているやきたてシリーズの違いを簡単に比較してみましょう。

    このふたつはかなり違いがあるので、違いを知っておくとトースター選びに役立ちます。

    わかりやすいように性能や機能の違いを表にまとめてみました!

     KAK-G100K(やきたて)KAE-G13(うまパン)
    消費電力1000W1300W
    重さ2.8kg4.2kg
    幅×奥行×高さ31.2×27.1×22.4 35.4×34.4×24.2
    庫内の広さ26.0×21.0×8.5 
    30.0×27.5×10.0
    一度に焼ける食パン2枚3枚
    焼き網ネット状焼きアミネット状焼きアミ(飛び出す)
    パンくずトレイ取り外せるタイプ取り外せるタイプ
    火力切替5段階無段階
    タイマー30分30分
    ヒーター遠赤ヒーター(上)トリプルヒーター(上550W・下前400W・下後350W)
    電源コード1.0m1.2m

    ご覧の通り、うまパンシリーズはやきたてシリーズよりも高性能な仕様となっています。

    特に注目していただきたいのは、一度に焼ける食パンの枚数と火力切替の違いです。

    やきたてが一度に食パンを2枚焼けるのに対し、うまパンは3枚。

    火力切替はやきたての5段階に対し、うまパンは無段階。

    また、ヒーターもそれぞれが違う特徴をもっています。やきたては上部のヒーターに遠赤ヒーターを採用。うまパンはトリプルヒーターを採用しているので焼けるパワー(スピード)が段違いに上です。

    しかし、うまパンは高機能な分KAK-G100Kに比べると大きくなっています。なので、小さいトースターを探している人にとっては持て余してしまう機種かもしれません。

    性能だけで選ぶというよりも、あなたのライフスタイルや使い方に合わせる方が賢い選択ですね(●´∀`)ノ

    タイガー やきたて KAK-G100Kが向いているのはこんな人!

    数あるトースターの中でKAK-G100Kに向いているのは、そこそこ使える日本ブランドのトースターを安価で探している人です。

    毎朝パンをささっと焼けて、お手入れも簡単。そんな気軽な使い方をする人に向いている機種と言えます。

    逆に言えば、本格的な焼き料理を作りたいと思っているような人にはあまり向きません。

    うまパンシリーズが向いている人はこんな人!

    一方うまパンはシリーズに向いているのは、冒頭でも述べた通りオーブントースターでいろんな料理にチャレンジしたいような人です。

    うまパンシリーズの特徴である広い庫内とトリプルヒーターによる高火力があれば、かなり幅の広い調理が可能となります。

    また、もっと本格的に調理を楽しみたいような人には、コンベクションオーブンタイプの「KAT-A130」がおすすめです(●´▽`)

    タイガー やきたて KAK-G100Kを送料無料で買えるショップは?

    わたしが調べた限りでは、KAK-G100Kの価格はどのショップも同じです。

    ただ、送料無料とそうでないとことがあるので、注文する時は注意が必要です!

    こちらのショップなら送料無料ですし、大手家電量販店なので安心して注文できますよ(●´Д`●)


    ※ 楽天ボタンをクリックするとおすすめショップに飛びます。AmazonとYahoo!ショッピングは、検索画面に飛ぶので、あなたが良いと思ったところを選んでくださいね!

    ひとこと。

    今回は、タイガーの人気トースター「やきたてシリーズ」の最新機種KAK-G100についてお届けしました。

    KAKシリーズは簡単に使えることをコンセプトにしているので、気軽に使いたい人にはぴったりのトースターです。

    手頃な値段で質の良いトースターを探しているなら、ぜひKAK-G100Kを検討してみてください(*・∀-)☆