今回は、日立のラクかるスティックの最新モデルPV-BL2Hと前モデルであるPV-BL20Gの違いの比較をメインに、その他の細かい情報などについてまとめてみました。

PV-BL2HとV-BL20Gの違いをざっくりまとめると、
  • 軽く、小さくなった
  • パワーアップした
  • ヘッドが進化した
  • 付属品が変わった
  • の4つになります!

    日立のラクかるスティックはV-BL20Gの時点ですでに他社のスティック掃除機よりも軽くなっていましたが、PV-BL2Hではその特徴をさらに伸ばした感じです。

    違いを比較してみると良くわかりますが、今回のモデルチェンジでさらに使いやすくなっています。

    細かい違いについては本文で詳しくお伝えしているので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね(*・∀-)☆

    ▼ 新モデルのPV-BL2H ▼

    ▼ 旧モデルのPV-BL20G ▼

    日立ラクかるスティックPV-BL2HとPV-BL20Gの違いを比較!

    それでは早速、PV-BL2HとPV-BL20Gの違いを比較してみましょう!

    本体重量の違い

    PV-BL2HはPV-BL20Gよりも0.2kg軽くなりました。
  • PV-BL2H:1.1kg
  • PV-BL20G:1.3kg
  • 具体的にどうやって軽くしたかというと、
  • モーターを新設計した
  • 延長パイプを薄くした
  • ヘッドの縦幅を短くした
  • というような改良が施されています!

    大きさ・サイズの違い

    PV-BL2HはPV-BL20Gよりも、長さが25mm、幅が6mm短くなりました。
  • PV-BL2H:長さ・230mm × 幅・230mm × 高さ1000mm
  • PV-BL20G:長さ・205mm × 幅・230mm × 高さ994mm
  • 幅は同じですが、モーターやヘッドが小さくなった分長さや高さが短くなり、全体的に少し小さくなっています。

    特にヘッドの小型化はソファの下などを掃除する時にその効果を発揮します♪

    パワーアップした

    PV-BL2HはPV-BL20Gよりもパワーアップしていると考えられます。

    吸引力(吸引仕事率)についての数値は公開されていませんので、あくまで推測でしかありませんが、PV-BL2Hには新設計のモーターが搭載されています。


    PV-BL20Gのモーターも空気の流れを意識した設計でしたが、今回搭載されているモーターは前方の羽を立体的にすることで、空気の流れをよりスムーズにすることに成功しました。

    空気の流れは吸引力に大きく影響する部分なので、おそらく吸引力もパワーアップしているものと思われます!

    ヘッドが進化した

    PV-BL2HのヘッドはPV-BL20Gのものよりもかなり進化しています。


    「パワフルスマートヘッドlight」という名前は同じですが、以下の点に違いがあります。
  • 縦幅が75mmから60mm
  • 狭い隙間にも入る「ペタンコ構造」仕様に
  • ブラシが雑菌も拭き取れる「かるふきブラシ」仕様に
  • ブラシがワンタッチで着脱可能
  • はい、狭い隙間にも入るようになり、雑菌も拭き取る。さらにはブラシの取り外しもワンタッチで簡単にできるようになりました。

    お手入れもしやすくなったということですね♪

    個人的にこのヘッドの進化は今回のモデルチェンジの中でもかなり大きい部分だと思います!

    付属品の違い

    PV-BL2Hの付属品は用途に分かれてパーツが分割されました。

    以下の
  • ハンディブラシ(PV-BL20Gはハンディノズルだと思います)
  • 延長パイプ
  • スティックスタンド
  • ACアダプター
  • お手入れブラシ
  • は共通なんですが、PV-BL20Gでは「2WAYすき間ブラシ」だったのものが、PV-BL2Hでは「ほうきブラシ」「すき間用吸口」のふたつに別れています。

    ちなみにほうきぶらしは毛の長いハンディブラシと思ってもらえればOKです。


    ブラシの中には細いノズルが数本配置されています。

    細かいクリップなどを吸い込む心配がないので机の中などの掃除に便利です♪

    PV-BL2HとPV-BL20Gの違いの比較表

    型番PV-BL2HPV-BL20G
    サイズ(全体)長さ:205mm
    幅:230mm
    高さ:994mm
    長さ:230mm
    幅:230mm
    高さ:1000mm
    重量1.1kg1.3kg
    集じん容積0.15L0.15L
    連続使用時間強:約8分
    標準:約30分
    強:約8分
    標準:約30分
    充電時間約3.5時間約3.5時間
    ダストケース・ごみダッシュ
    ・からまんプレス構造
    ・ごみダッシュ
    ・からまんプレス構造
    ヘッド・自走式
    ・きわぴたブラシ
    ・LEDライト
    ・シンクロフラップ
    ・水洗い対応
    ・ペタンコ構造
    ・ワンタッチ着脱
    ・自走式
    ・きわぴたブラシ
    ・LEDライト
    ・シンクロフラップ
    ・水洗い対応
    付属品・ほうきブラシ
    ・すき間用吸口
    ・ハンディブラシ
    ・延長パイプ
    ・スティックスタンド
    ・ACアダプター
    ・お手入れブラシ
    ・2WAYすき間ブラシ
    ・ハンディノズル
    ・延長パイプ
    ・スティックスタンド
    ・ACアダプター
    ・お手入れブラシ

    日立ラクかるスティックPV-BL20Gの口コミ&評価について

    日立のPV-BL20Gの口コミを確認してみたところ、
  • 軽さ
  • 吸引力
  • デザイン
  • 静音性
  • などの部分が高く評価されていました^^

    一方、マイナスポイントとして目についたのは、
  • ハイパワー運転の連続使用時間が短め
  • 付属品は一緒に収納できない
  • といった部分でした。

    口コミ件数は30件以上あり、それでいて総合評価は星4.5以上の高評価となっています。

    やはり軽さ吸引力の強さが高く評価されている印象です^^

    マイナスコメントはあまり見当たりませんでしたが、ハイパワー運転時の連続稼働時間(約8分)が短いとの意見がちらほら目につきました。

    とは言え、ある程度の面積をちゃちゃっとお掃除するには申し分のない性能だと思います!

    実際の口コミ・レビューについてはこちらからチェックしてみてくださいね(´・∀・)ノ゚

    Check!楽天市場:みんなのレビュー(日立 PV-BL20G)

    ラクかるスティックPV-BL2H・PV-BL20Gは送料無料で購入できます!

    PV-BL2HとPV-BL20Gは送料無料で購入することができます♪

    ただ、どちらもショップによって価格にばらつきがあるので、購入する前に必ず価格を比較してから注文するようにしてくださいね(`・ω・´)ノ

    ▼ 新モデルのPV-BL2H ▼

    ▼ 旧モデルのPV-BL20G ▼

    ひとこと。

    日立ラクかるスティックPV-BL2HとPV-BL20Gの違いは、ざっくりまとめれば軽さ・パワー・ヘッド・付属品の4つとなります。

    PV-BL20Gでも十分軽かったのをさらに軽く改良するなんて、日立さんの軽さへのこだわりがうかがえます。

    やはり、ラクかるスティックの強みはその軽さですね!

    最新モデルのPV-BL2Hについては、こちらの記事でさらに詳しくまとめているので、合わせてチェックしてみてくださいね。バッテリー交換についても調べてます♪

    参考記事:日立ラクかるスティックPV-BL2Hの口コミ!吸引力や付属品・バッテリー交換も調査!


    片手でらくらく扱えるスティッククリーナーをお探しなら、PV-BL2H・PV-BL20Gがおすすめです(●´∀`)ノ