今回は、mosh(モッシュ)の電気ケトルM-EK1の口コミや評価をメインに、その特徴や使い方、気になる沸騰時間についても調べてみました!

moshの電気ケトルは牧場にあるミルクタンクをモチーフにした、ちょっと変わったデザインの電気ケトルです。

見た目がとっても可愛いので、楽天通販の口コミでも非常に高く評価されています♪

しかも、M-EK1は見た目だけじゃなく機能面でも優れているんです。

100℃の沸騰以外にも3段階の温度設定ができたり、保温機能までついています^^

沸騰時間に関する情報は見つけられませんでしたが、消費電力から考えるとおそらく満タンのお水を沸騰させるのにかかる時間は6~7分くらいではないかと思います!

細かい仕様などについては本文で詳しくお伝えしているので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね(*・∀-)☆


※ ピンクとグレーに関してはAmazonの方がかなり安くなってます。お早めに!!

mosh(モッシュ)の電気ケトルM-EK1の口コミの評価を紹介!


それでは早速、M-EK1の口コミから見ていきましょう!

デザインは文句なしのかわいさで、木のぬくもりもあってとてもいいです!バルミューダレンジを持っているのですがアイボリーの雰囲気がそっくりで統一感があります。

楽天市場より引用
ボディは本当に可愛い!!蓋も固定式から外すタイプに代わりましたが、こちらは問題なしです。慣れました。注ぎやすさも問題なしです。むしろドバドバ出ないので使いやすいです。お湯の沸く音は前のものより静かになりました。お知らせの音も便利です。

楽天市場より引用
デザインがとにかくツボです。可愛いだけじゃなくて、グレーに近いブラウンカラー、木目調の持ち手と土台がきちんと大人です。

楽天市場より引用
象印の電気ケトルを5年程使っていましたが、接触不良でスイッチが勝手に切れて沸いて無かったり、スイッチを何度も押さないと起動しなくなったためこちらに買い替えました。決め手は保温機能とケトル自体にスイッチがない事です。

楽天市場より引用
注ぐ時に結構跳ねやすいので、コーヒーなど色の濃い物だと跳ね返りで注ぎ口らへんや周りが汚れやすいので毎回拭いています。

楽天市場より引用
ご覧いただいた通り、M-EK1の口コミでの評価はかなり高いものとなっています。口コミ件数も100件を超えていますし、5段階の評価でも星4.6と非常に良好です^^

口コミを見ていてわかったのですが、M-EK1はティファールやタイガーなど有名メーカーの電気ケトルからの買い替えがとても多い印象です。

もちろんM-EK1よりも高い価格帯の電気ケトルを使っていた人もいるわけですが、そういった人たちがM-EK1を高く評価しているので、かなり良い商品だということがわかります♪

「使い始めの臭いが気になる」「お湯が跳ねやすい」などいくつかマイナス方面のコメントもありましたが、臭いは使っている間にとれますし、お湯跳ねも慣れてくれば少なくなると思うので、特に心配する必要はなさそうです。

総合的に判断して、M-EK1はかなり満足度の高い電気ケトルと言えるでしょう!

mosh(モッシュ)の電気ケトルM-EK1の使い方や沸騰時間について!


M-EK1はちょっと変わった見た目なので、使い方も変わっていそうですが、実際はそんなことはありません。

お水を入れて台座にセットしたら、台座の左側にある沸騰ボタン(タッチパネル)をポチっと押せば操作完了です。

沸騰後は保温ボタンで保温できるので、毎沸騰させる必要もありません♪

ちなみに、M-EK1の沸騰時間については何分という明確な時間はわかりませんでした。商品ページに記載がなかったので、特に早いというわけでもなさそうです。

消費電力が約1000Wということから考えると、電気ケトルとしてのパワーは平均的なので、0.8Lのお水を沸騰させるのにかかる時間は6分~7分くらいではないかと考えられます。

もし沸騰時間が短い電気ケトルをお探しなら、消費電力が1200Wの程度のものがおすすめです(´・∀・)ノ゚


使い方に関してはこんなところなので、M-EK1の特徴をざっくりまとめておきまね♪

温度調節機能について

M-EK1には、70℃・80℃・90℃と3段階の温度調節機能があります。

台座右手にある温度設定ボタンで好みの温度を設定しておけば、必要な温度のお湯をいつでも使うことができます。

この設定温度は沸騰させる時だけでなく保温する温度にも反映されているので、保温中に温度が下がってきた場合もこの設定温度まで再加熱してくれます!

保温機能は1時間

M-EK1の保温時間は1時間です。

M-EK1の保温モードは沸騰後に自動で切り替わるのではなく、タッチパネルの保温ボタンを押してはじめて保温が開始される仕様となっています。

直前に使用していた機種によっては、自動で保温してくれるものと思い込んでいる人もいるかもしれません。

M-EK1は保温ボタンを押す仕様なので、この点はご注意ください!

フタの特徴について

M-EK1のフタにはロックが付いているので、給湯中にフタが外れる心配がありません。



また、持ち手上部には給湯ボタンが設置されています。このボタンを押さないと給湯できない仕組みになっているので、多少傾いたりするくらいはへっちゃらです♪

M-EK1の細かい仕様について

その他の細かい仕様についてはこちらの表でご確認ください!

型番M-EK1
サイズ幅:約19cm
高さ:約23cm
奥行き:約16cm
重さ約920g(台座含む)
消費電力1000W
容量0.8L
カラーピーチ
アイボリー
グレー
安全装置沸騰後自動電オフ機能
空焚き防止機能
メーカー保証1年
付属品取り扱い説明書

mosh(モッシュ)の電気ケトルM-EK1を送料無料で買うならこのショップ♪

モッシュの電気ケトルM-EK1は送料無料で購入することができますよ!

雑貨屋さん買って重たい思いをしなくても、注文してお家で待っていればすぐ届きます。

ショップレビューも安定しているので、楽天でM-EK1を購入するならこちらのショップがおすすめです♪

まとめ。

moshのM-EK1はこれまで紹介してきた電気ケトルとは一味違いました。

まず、ミルクタンクをモチーフにした独特のデザイン。そして、低価格帯ながら温度設定や保温機能までついているのも嬉しいですね♪

最近トレンドのクール路線ではなく、可愛い電気ケトルが欲しいという人にぴったりのアイテムだと思います。

有名メーカーの電気ケトルからも買い替えの多いM-EK1、ぜひ検討してみてくださいね(´・∀・)ノ゚