今回は、手土産や引き出物として人気の高い「パティスリーキハチのバームクーヘン」の口コミや評判をメインに、カロリーや大きさ、賞味期限など気になる情報をおまとめしました!

数あるバームクーヘンの中でもパティスリーキハチのバームは、引き出物としての人気が高いのが特徴です。味もさることながら、白くコーティングされた美しい見た目は、新しい門出を祝う席にはぴったり。

真っ白な箱に可愛いリボンという見た目や持ち帰るのに丁度良い大きさというのも人気の理由でしょう。

引き菓子や大切な人への贈り物にバームクーヘンを選ぶなら、キハチブランドはすっごくおすすめですよ(*・∀-)☆

キハチのバームクーヘンの口コミや引き出物としての評判について


キハチのバームクーヘンのの口コミを確認してみたところ、
  • 風味
  • サイズ感
  • 引き出物に最適
  • 上品な包装
  • などの部分が高く評価されていました^^

    一方、マイナスポイントとして目についたのは、
  • サイズ感
  • 印刷ミス
  • といった部分でした。

    やはり引き出物としての評判はかなりのものです!キハチのバームクーヘンを選んで良かったという気持ちが伝わってくるようでした。

    中には持込料を払ってまでキハチのバームを選んだなんて人もいるくらいですから、相当信頼されていることがわかります。

    引き菓子にバームクーヘンを考えているなら、パティスリーキハチははずせませんね♪

    ただし、サイズはちょっと小さめなので、注文する前にしっかり確認しておいた方が良さそうです。

    実際の口コミ・レビューについてはこちらからチェックしてみてくださいね!

    Check!楽天市場:みんなのレビュー(キハチ バームクーヘン)

    キハチのバームクーヘンのカロリーはどのくらい?


    バームクーヘンは生地がぎっちり詰まっているので、スイーツの中でも高カロリーな部類に入ります。

    パティスリーキハチは公式サイトでもカロリーを公表していませんので、一般的なバームクーヘンのカロリーを調べてみました。

    無印良品や有名店のバームクーヘンのカロリーをざざ~っと比較してみたところ、大体100gあたり430~500kcalの間くらいでした。

    今回メインで紹介しているバームクーヘンは生地の表面にシュガーコーティングを施しているものなので、何もついていないプレーンタイプよりも若干カロリーは高くなると予想できます。

    なので、まぁ460~500kcalくらいにおさまるのではないかと思います。

    どちらにせよ、かなり高カロリーなことに変わりはありません。美味しいからと言って食べすぎないようにしてくださいね!

    牛乳と一緒に食べたらダメですよ!一瞬で消えちゃいますよヽ(`Д´)ノ≡3

    キハチのバームクーヘンの大きさやサイズはどのくらい?


    口コミのところでも触れましたが、キハチのバームクーヘンの中で引き出物として選ばれているのはSサイズです。

    実際に食べた人のブログを読んでみたところ、Sサイズで中身の大きさは約8cmくらいとのこと。ちなみに箱の大きさは直径10cmとのこと。これは販売ページに書かれていました。

    自分で食べる用にしてはたしかに小さいかもしれませんが、引き出物としてはちょうど良い大きさですね。

    ちなみに、引き出物用ではありませんが、赤い箱が印象的なショコラの方も大きさはSサイズと同じようです(●´∀`)ノ

    キハチのバームクーヘンの賞味期限はどのくらい?

    バームクーヘンはお取り寄せスイーツの中では賞味期限が比較的長いのが特徴です。そういう点でも手土産や贈り物に向いていると言えるでしょう。

    キハチのバームクーヘンの賞味期限は発送日から30日となっています。

    すぐに食べ切れない場合は、直射日光の当たらない涼しい場所に保存しましょう。シュガーコーティングやチョココーティングのあるバームは温度が高いと表面が溶けてしまうことがあるので注意してくださいね(´・∀・)ノ゚

    キハチのバームクーヘンの送料無料でお取り寄せするには?

    キハチのバームクーヘンは他のお取り寄せスイーツに比べると送料が比較的安く設定されています。

    さらに、キハチの公式ショップは39ショップなので、3,980円以上の購入は送料無料となります。

    同一ショップ内であればひとつの商品金額ではなく合計金額が対象となるので、できるだけ3,980円ラインを超えるように買うのがポイントです。

    これは39ショップならどこでも同じなので、ぜひ覚えておいてくださいね(●´∀`)ノ


    ↓↓↓ ミニサイズの詰め合わせも♪ ↓↓↓

    ひとこと。

    バームクーヘンはその年輪のような見た目から縁起の良いイメージがあり、結婚式や長寿の祝などにふさわしい焼き菓子と言えます。

    徐々に太くなっていくのがいかにも幸せを象徴しているように見えますね。

    などと、ちょっと気取った感じでしめようと思いましたが、どうもわたしには合いませんねぇ。

    そういう一面もありますが、バームクーヘンは単純に美味しいです。このブログでも度々登場するので、他のバームたちのことも知ってあげてください(●´艸`)

    参考記事:ランキングで常に上位をキープ!せんねんの木のとろなまバウムを調査!


    それにしても、「バームクーヘン」「バウムクーヘン」ってどっちが正しいんだろ(●´^`●) ん~