今回は、野田琺瑯のおしゃれやかんアムケトルの口コミやブログでの評判をメインに、人気色やお手入れ方法・白は汚れるのかについても調べてみました。

アムケトルは野田琺瑯の人気アイテムのひとつで、そのどっしりとしたフォルムと洗練されたデザインは多くの人に支持されています。

口コミ件数もずば抜けて多く、高評価が多いことから満足度の高いケトルだということがよくわかります。

ちなみにアムケトルの人気色は、ホワイト・ブラック・グリーンの3つ。色で迷う場合はこの中から選ぶと良いでしょう。

白は汚れるのでは?という疑問についてですが、やはり黒に比べれば汚れが目立ってしまいますが、しっかりお手入れしていればそれほど心配する必要はありません。

口コミの内容やお手入れ方法については本文で詳しくお伝えしているので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね(*・∀-)☆


野田琺瑯のアムケトルの口コミやブログでの評判について


それでは早速、野田琺瑯のアムケトルの口コミやブログの評判を紹介していきますね!

野田琺瑯のアムケトルの口コミを確認してみたところ、
  • デザイン
  • 扱いやすさ
  • 安定感
  • 蓋の外れにくさ
  • などの部分が高く評価されていました^^

    一方、マイナスポイントとして目についたのは、
  • 沸騰時に音が鳴らない
  • 本体の傷や塗装ムラ
  • といった部分でした。

    さすが野田琺瑯のアムケトル。デザインだけでなく使い勝手の良さも高く評価されています!

    実際に購入した人のブログでは、あまりに可愛いのでしまわずに出しっぱなしにしておきたいという意見もありました。あと、安定感が抜群との声も。

    見た目通りですね(●´艸`)

    注意しておきたい点としては、沸騰した時に音がならないことや、傷や塗装ムラのある商品が届く場合もあるということ。

    音がならないのはそういう仕様なので仕方ありませんが、キッチンタイマーなどを使えば問題ありません。

    傷などはショップに連絡すれば交換してくれるようですので過度に心配する必要はないかと思います。

    実際の口コミ・レビューについてはこちらからチェックしてみてくださいね(´・∀・)ノ゚

    Check!楽天市場:みんなのレビュー(野田琺瑯 アムケトル)

    野田琺瑯のアムケトルの人気色は?色で迷ったらこの色!


    野田琺瑯のアムケトルはホワイト・ブラック・グリーン・ブルー・レッドの5色展開。

    さすがにこれだけあればどの色にしようか迷う人も多いのではないかと思います。

    ショップの口コミやブログなどから人気色を調べてみたところ、やはりシンプルなホワイト・ブラックが人気色の模様。

    グリーン・ブルー・レッドの中ではグリーンが人気のようでした。


    ただ、いろんなブログにも書かれていましたが、こういう商品を選ぶ時はキッチンやお部屋の雰囲気に合わせるのが失敗しない選び方と言えます。

    たしかにグリーンもレトロ感があって可愛いのですが、お部屋によってはちょっと浮いてしまう可能性もあります。そういう意味では少し難しい色ですね。

    個人的な意見にはなりますが、やはりホワイトかブラックがおすすめです。

    野田琺瑯と言えば白のイメージが強いので、どうしても迷う時は白を選んでおけばまず間違いはないとわたしは思います。

    男性へのプレゼントなどに考えている場合は、ブラックの方が良ろしいかと。男性のブログに登場するのはブラックがかなり多かったですので!

    白は汚れるのかについて

    冒頭でもお伝えしましたが、やはり白は汚れが目立ちます。ある程度深い傷がついてしまうと、中の黒い色が見えてしまうので扱いにも注意が必要です。

    ただ、わたしも野田琺瑯の製品を使っていたのでわかるんですが、それらの小さな傷や汚れは良い感じに馴染んできます

    ほったらかしでついた汚れは汚いだけですが、大切にお手入れしてついて汚れは不思議と気になりませんよ♪


    ケトルの汚れで一番気になるのは、直接火に触れる底の部分だと思いますが、この部分の汚れもこまめにお手入れしていればそれほど心配ありません。

    重曹を入れたお湯にしばらくつけて、そのあとメラミンなどで軽くこすれば簡単にキレイになりますよ♪

    野田琺瑯のアムケトルのお手入れ方法を紹介!


    野田琺瑯のアムケトルはお手入れ簡単です♪

    中性洗剤とスポンジで洗い、水気を拭き取って乾かすだけでOK。琺瑯だからといって特別なお手入れは必要ありません。

    ただ、以下の点にはご注意ください!

    お湯を沸かすだけだからといって洗わずに使っていると、水道水の中に含まれるカルシウムやマグネシウムが表面に付着して固まってくるので、お湯を沸かしているだけだとしてもちゃんと洗うようにしてくださいね。ここ、重要です!

    また、琺瑯は端っこなどがどうしても錆びやすくなっています。洗った後の水切りがサビ防止になるので、洗った後はしっかり水分を拭き取るようにしましょう。

    ※ ケトルの場合は、内側の注ぎ口の付け根あたりがサビやすいようです!

    野田琺瑯のアムケトルを送料無料で購入できます♪

    野田琺瑯のアムケトルは送料無料で購入できますヽ(*´∀`)ノ

    ショップによって価格に多少バラツキがありますが、こちらショップが割とお安めです♪

    ショップレビューも高評価で安定していまるので、万が一の場合の対応も安心です(σ^▽^)σ


    楽天ボタンをクリックするとおすすめショップに飛びます。AmazonとYahoo!ショッピングは、検索画面に飛ぶので、あなたが良いと思ったところを選んでくださいね!

    ひとこと。

    最近は電気ケトルの記事ばっかり書いていましたが、やはり普通のケトルも良いものですね。

    特に野田琺瑯のケトルなら間違いありません。見た目も使い勝手も抜群です。あと、琺瑯はひんやりしたさわり心地も最高です。

    おしゃれなケトルをお探しなら、野田琺瑯のアムケトルが一押しですよ♪

    わたしは、白が良いなぁヽ(`Д´)ノ≡3