今回は、ドウシシャpieriaシリーズのネックファンhooop:WSF-102Bの口コミの評価をメインに、ファンの動作音や充電時間などについてまとめてみました。

ドウシシャのhooopは、テレビなどのメディアで取り上げられ、楽天やAmazonの中でも高い人気を集めているネックファンです。

その丸っこい独特なフォルムや、マグネット着脱式を採用した使い勝手の良さが口コミでも高く評価されています^^

hooopは特に静音設計というわけではないようなので、最大風力時の動作音はそれなりに大きいようです。口コミでもその点についてのコメントが多かったように思います。

気になる充電時間は、空っぽの状態からのフル充電で約4.5時間。先日紹介したToffyのハンズフリーネックファンの6時間に比べると、短時間での充電が可能です♪


Toffyのハンズフリーネックファンについてはこちらの記事をどうぞ!

参考記事:ToffyハンズフリーネックファンFN09の口コミ評価!ファンの音や充電時間も調査!

hooopの特徴や細かい仕様については本文で詳しくお伝えしているので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね(*・∀-)☆


ドウシシャのネックファンhooopの口コミ&評価をチェック!


それでは早速、hooopの口コミの評価について見ていきましょう!

良い口コミ

子供が使うために購入しました。掛けるだけのタイプだと、子供の細い首では落ちてしまいそうで、動きにくそうなので。

これは落ちないし、簡単に付けられるし、子供にもいいと思います。虫取り大好きな子どもに好評です。

楽天市場より引用
首回りから送風されるので庭掃除の時は首回りに蚊が寄りにくく思います。
首後ろからの風は涼しく良いと思います。

(中略)

冷房が効いている場所ではびっくりするほど冷え冷えです。音は耳に近い分それなりにします。

でも首掛け扇風機では最高ではないでしょうか。お気に入りで毎日使っています。

楽天市場より引用
デザインが気に入っています。毎日使っています。

楽天市場より引用
掛けるだけのタイプだと、子供の細い首では落ちてしまいそうで、動きにくそうなので。

これは落ちないし、簡単に付けられるし、子供にもいいと思います。虫取り大好きな子どもに好評です。

楽天市場より引用
凄くいい商品です。夏は必須になりそうです!

楽天市場より引用
良い口コミをざっくりまとめると、
  • スマートなデザインでおしゃれ
  • マグネット着脱式でつけやすい
  • マグネットがしっかりしていて落ちにくい
  • 長時間つけていても疲れにくい
  • 風の量を調節できる
  • というような感じになるかと思います。

    中でもマグネット着脱式という点が高く評価されているようで、子供用としても扱いやすいといった意見が目に付きました^^


    イマイチな口コミ

    見た目は他のに比べスマートですが、他の扇風機系のに比べると風が弱いですね(*_*)

    楽天市場より引用
    軽くて長時間かけていても疲れません。最大にすると結構ファン音がするので公共の乗り物では使えないです。

    楽天市場より引用
    弱が弱すぎるので、穴を1つ飛ばしで4つほどセロハンテープで塞いでみたら、いい感じになりました。

    楽天市場より引用
    悪い口コミでは、
  • 音が大きい
  • 風が弱い
  • という点が指摘されていました。

    ただ、口コミを読んでいる限りでは、音が大きいといっても外で使う分にはそれほど気にしなくても大丈夫なレベルのようです。

    例えば、図書館のような周りが極端に静かな場所で使う場合には少し注意が必要かもしれませんね。その場合は強さを弱にすることをおすすめします。

    冷房の効いている場所では弱でも外よりも涼しく感じるものなので、風量を下げても十分効果は得られます♪

    風が弱いという点に関しては、穴が多いのがそう感じる原因のひとつかもしれません。

    こちらも口コミからですが、穴をいくつかふさげば快適になったというコメントがあったので、どうしても気になる場合は試してみるのも良いかもしれませんね!

    ネックファンhooopの充電時間&連続使用時間は?


    冒頭でもお伝えした通り、hooopは乾電池不要の充電式を採用していて、充電時間は約4.5時間となります。

    これは電池が空っぽの状態からフル充電までにかかる時間の目安なので、電池に残量があればもっと短時間で充電可能です。

    また、充電を開始すれば赤のランプが点灯、充電が終われば消灯する仕様になっているので、充電が終わっているかどうかがわからないというようなことはありません。

    連続使用時間は、
  • 強:約2時間
  • 弱:約6.5時間
  • となっています(´・∀・)ノ゚

    中の表記はなかったんですが、まぁ中間の3~4時間と言ったところだと思います。

    ちなみに、連続使用時間についてはToffyのハンズフリーネックファンの方が優れていますね。

    充電時間も少し長いですが、弱運転なら連続で約16時間も使えるので^^

    ネックファンhooopは髪の毛を巻き込まないの?


    商品の特徴のところに目立って髪の毛の巻き込み対策というような表現はありませんでしたが、給気口の位置的に巻き込みにくいようにはなっているようです。

    口コミのコメントにもそのようなことが書かれていましたので、髪の毛の長さが給気口にジャスト!という場合を除いては特に心配する必要はないかと思います。

    ただ、hooopの場合、給気口というよりも首の後ろにあるマグネットの隙間に髪の毛がはさまってしまうという事例が多く発生しています。

    このマグネットの力が思いのほか強く、知らずにはさんでしまうとそれなりに痛いと感じるようです。

    この点がfooopのネックとなっています。ネックファンだけに(●´艸`)

    …、まぁ、そういうことです…。

    ネックファンhooopの特徴を紹介!


    ここからはhooopの特徴を簡単に紹介していきますね^^

    マグネット着脱式

    hooopはマグネット着脱式を採用しているので、着脱がとっても楽ちん。

    普通に首からかけるタイプの製品に比べると、しっかり止まるので落としてしまう心配がありません。

    よく動き回る子供にもぴったりのネックファンです♪

    独特のフォルム

    ご覧の通り、hooopは他の製品と比べても独特のフォルムをしています。このなんとも言えない曲線がhooopの持ち味なのです。


    また、カラーがシンプルなのでどんなコーデにも合わせやすいのも特徴と言えるでしょう!

    ネイビーはちょっと服装を選ぶかなぁ…。

    3段階の風量切り替え

    hooopには3段階の風量切り替え機能が搭載されているので、状況に合わせてバッテリーを節約することができます。



    口コミでは弱は本当に弱いようなので、屋外では中~強での使用がメインになりそうです。冷房の効いた涼しい屋内だったら弱でも涼を取れますよ♪

    こんな感じで風量を切り替えれば、バッテリーが長持ちしますね!

    ネックファンhooopの仕様表

    hooopの細かい仕様については、こちらの表をご覧ください(´・∀・)ノ゚


    商品名hooop
    型番WSF-102B
    サイズ 幅:約175mm
    奥行き:約197mm
    高さ:約64mm
    重量約200g
    内蔵充電池リチウムイオンバッテリー:1800mAh
    充電端子マイクロUSB
    消費電力約3.5W
    充電時間約4.5時間
    連続使用時間強:約2時間
    弱:約6.5時間
    風量調節3段階(弱・中・強)
    付属品USBケーブル
    取扱説明書

    ドウシシャネックファンhooopの口コミ評価、音や充電時間のまとめ

    以上、ドウシシャpieriaシリーズのネックファンhooop:WSF-102Bについてお届けしました。

    fooopの特徴はマグネット着脱方式の扱いやすさとはずれにくさ、そして、その独特のフォルムにあります^^

    マグネットの力がそれなりに強いので、そこら中を走り回る子供に持たせてあげるのにもぴったりの製品です。

    あ、それからfooopは製造時期によって型番がふたつあって、色やデザインに違いがあります。
  • WSF-102B:2021年モデル
  • FSV-02B:2020年モデル
  • 性能的にはそれほど大きな違いはないようですが、とりあえず最新モデルはこの記事で紹介している「WSF-102B」なので、迷ったらこの型番のものを選べばOKです♪

    それにしても、fooopはもこっとしていて可愛いですね。なんとも個性的なネックファンです(●´艸`)