今回は、ToffyのドリップケトルK-KT2の口コミや評価をメインに、使い方や洗い方、温度調整ができるのかについてまとめてみました。

Toffyのケトルはに3つの種類がありますが、K-KT2は背の低いコンパクトタイプ。

温度計のついたK-KT3のようなレトロ感はありませんが、どことなくアムケトルのような雰囲気を漂わせるおしゃれな一品です♪

参考記事:野田琺瑯アムケトルの口コミやブログの評判!人気色やお手入れ・白は汚れるのかも調査!

K-KT2はシンプルでクセのないデザインや扱いやすさが口コミでも高く評価されています。ただ、中には容量が少し少ないと感じる人もいるようでした。

K-KT2は使いたい時に使いたい分だけを沸騰させる単機能タイプなので使い方がとっても簡単。お水を入れてレバーを下げるだけでOKです♪

ただし、保温機能や温度調節機能はついていないので、この点は注意が必要です。

また、K-KT2はふたが取り外れるタイプなので洗い方がわかりやすいのも特徴のひとつです^^

ToffyのドリップケトルK-KT2の口コミの内容や仕様については本文で詳しくお伝えしているので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね(*・∀-)☆


ToffyのドリップケトルK-KT2の口コミや評価をチェック!


それでは早速、ToffyのドリップケトルK-KT2の口コミや評価をご紹介しますね!

グレージュカラーですが、ほぼグレーです。ねずみ色です(^^;)

カタチとロゴのシンプルさ、蓋がはずせるし洗いやすさも良いので総合的には満足です。

沸いたあと本体を触るととても熱いので気をつけないとです。

楽天市場より引用
新居用に購入しました!アイアンっぽい質感がとても良いです♪

注ぎ口の形も良いのでコーヒーのドリップもしやすそうだし、カップ麺等を作る時等ドバーっと出てくれそうなので、ちょっとずつしか出ないドリップ専用のケトルよりもストレスフリーで使えると思います♪

楽天市場より引用
今回、初めてケトルを買わせて頂きました。

注入口やデザインは、最高ですが、もう少し・・・1リットル湧かせたらなぁ。と希望します。

でも、使えば使う程、使い易いなぁ。と日々思うようになって来ています。

楽天市場より引用
デザインがとても可愛くオシャレで気に入っています!ただ音が少し大きめです。

楽天市場より引用
色味が可愛くて気に入ってます!

容量は少なめなのでよく使う方には不向きだと思います!あまり使うことがないので少ない容量でもいいと思い購入しました!

楽天市場より引用
形も可愛いしレトロな色あいも画像で見た通り。

楽天市場より引用

口コミでは、
  • 色や形がおしゃれ
  • お湯が注ぎやすい
  • ふたが取れて洗いやすい
  • などの点が高く評価されていました♪

    悪い口コミも探してみたのですが、星が少ない低評価は見当たりませんでした。

    強いて言えば、良い口コミの中にある、
  • もう少し容量が欲しかった
  • 音が少し大きい
  • 本体が熱くなる
  • といった点がちょっとしたマイナスポイントでしょうか。

    ちょこちょここのような意見はあるものの、全体的には評価の高い電気ケトルと言えるでしょう♪

    ToffyのドリップケトルK-KT2の使い方を紹介!

    K-KT2は単機能モデルなので使い方がとっても簡単です!
    ① 給電スタンドの電源を入れる

    ② ケトルに水を入れる

    ③ 給電スタンドにのせてスイッチオン!

    ④ ランプが消えてスイッチが上がったら沸騰完了♪
    はい、この通り迷いようのないシンプルさです^^

    繰り返しになりますが、K-KT2には保温機能も温度調節機能もありません

    沸騰後は電源が自動で落ちる仕様になっているので、時間が経過すると温度が下がってきます。使いたい時にその都度沸かすようにしてくださいね!

    ちなみに、飲み物によって温度を変えたい場合があると思いますが、そういう場合は一度沸騰させてから温度を下げるのがおすすめです。

    時間に余裕があるならしばらく待っていても良いですが、急ぐ場合はカップをふたつ用意して、片方のカップにお湯を注ぎましょう。カップが熱くなったらお湯をもうひとうにカップに移せばOKです!

    お湯はカップに入れると約10℃くらい温度が下がります。これを何度か繰り返せば簡単に好みの温度にすることが可能です^^

    日本茶を淹れる時などにとても便利な方法ですので、ぜひ試してみてくださいね(●´∀`)ノ

    ToffyのドリップケトルK-KT2の洗い方について!


    K-KT2はふたがポロッとはずれるのでとってもお手入れが簡単♪

    ふたをはずした後はスポンジと中性洗剤で普通に洗えばOK。とくに難しい部分はありません!

    ひとつだけ注意してほしいのが、K-KT2は本体が熱くなるということ。

    沸騰直後は表面がかなり高温になっているので、絶対に素手で触れないよいにしてくださいね。必ずしばらく待って表面の温度が下がってから洗うようにしましょう(´・∀・)ノ゚

    それから、ケトル内部に白い結晶のような汚れがついた場合は、市販のポット洗浄剤やクエン酸を使えばキレイになります。

    この白い汚れは水道水の中のミネラル成分が結晶化したものなので、そのままでも特に害があるというものではありません。

    とは言え、多くなってくると気になると思うので、そのタイミングでお掃除しちゃってください!

    ToffyのドリップケトルK-KT2の仕様をチェック!

    K-KT2の細かい仕様についてはこちらを参考にしてください^^


    型番K-KT2
    カラーRICH BLACK
    ANTIQUE RED
    SLATE GREEN
    GREGE
    ブランドToffy
    サイズ(本体のみ)幅:約236mm
    高さ:約178mm
    奥行き:約135mm
    重量(本体のみ)約570g
    消費電力
    900W
    容量約800ml
    コードの長さ約0.7m
    その他空焚き防止機能

    ToffyドリップケトルK-KT2の口コミ評価、使い方や洗い方のまとめ

    以上、ToffyドリップケトルK-KT2についてお届けしました。

    K-KT2はちょっとクールな外観と扱いやすさが特徴の単機能ドリップケトル。容量はあまり多くなので、1~2人用として使うのに最適です♪

    Toffyにしてはちょっとレトロ要素が少ない感じがしますが、クセのないデザインなので長く付き合える製品だと思います。

    ある程度の価格で小洒落たドリップケトルをお探しなら、ToffyのK-KT2がおすすめですよ((*´∀`))