今回は、ブルーノのホットサンドメーカーはシングル・ダブルどっちを選ぶべきか?という問題と壊れやすいという噂についてまとめてみました!


ブルーノのホットサンドメーカーは1枚焼き用のシングル(BOE043)と、2枚焼き用のダブル(BOE044)の2種類から選べるようになっています。

ブルーノホットサンドメーカーのシングルとダブルの違いは幅、重さ、焼き時間です!

シングルとダブルの判断は人によって違うので、この記事で紹介している判断基準を参考にしてみてくださいね^^

また、壊れやすいと一部で噂のあるブルーノののホットサンドメーカーですが、たしかに取っ手の部分が少し弱いようです。

ただ、使い方に気を付けていればすぐに壊れてしまうようなことはないと思います!

本文ではおすすめのタイプや壊れにくい使い方についてもまとめていますので、購入を検討している方は是非最後までご覧ください♪

▼ 1枚焼き用のシングル ▼

▼ 2枚焼き用のダブル ▼

ブルーノホットサンドメーカーはシングルとダブルどっちがおすすめ?


まずはこちらのホットサンドメーカー2種の違いを比較していきます。




 シングルダブル
型番BOE043BOE044
サイズW135mm×H96mm×D246mmW261mm×H96mm×D246mm
重量(プレート含む)約1300g約2000g
定格消費電力550W900W
別売りプレートの価格(税込)
※ 執筆時点
1,650円2,200円
調理時間予熱2分、焼き時間3分予熱2分、焼き時間5分
その他タイマー付き
プレート取りはずしOK
タイマー付き
プレート取りはずしOK

2枚焼きである分、ダブルの方が幅が約130mm大きくなっていることがわかります。まぁ、そのまんまですが倍ですね。

また、2枚に火を通すので調理時間も少し長めになります。と言っても2分の差ですが。


収納に関しては、ブルーノのホットサンドメーカーは本体にコードを巻き付け立てて収納できるようになっています。

なのでサイズが大きいとはいえ、ダブルでも収納場所を圧迫してしまう心配はありません!

ただし、その立てて収納するスペースがないという場合は、幅の短いシングルを選ぶ方が無難でしょう。


次に、先ほどの比較を踏まえて、シングルがおすすめの方とダブルがおすすめの方を個人的に分けてみました!

シングルがおすすめの方

・使用頻度があまり多くない
・1度に1枚焼ければ十分
・1秒でも早く焼き上げたい
・とにかく安く購入したい
・収納スペースが少ない

ダブルがおすすめの方

・同時に複数枚焼きたい(家族が多い)
・ホットサンド以外にも利用用途を考えている
・調理に少しくらい時間がかかっても問題ない
・収納スペースに余裕がある
ブルーノのホットサンドメーカーはホットサンドや焼き菓子だけでなく、焼きおにぎりグリル調理などもできるんです。

ですので、1人暮らしでも、
・サンドイッチを焼きながら同時に野菜も焼いてしまいたい
・別売りのプレートを使って作りたいものがある
という方にはわたしはダブルをおすすめめします!



逆に、頻繁に使うかわからない、一度に少量でOK、あまり時間がないという方はシングルがおすすめです。

数分ですが調理時間も短く、プレートのサイズも大きくないので使ったあとのお手入れもダブルよりお手軽です^^



それでも悩むという方には、わたし個人の意見としてやはりダブルがおすすめします!

金額はシングルより高くなりますが、より自由の利く使用方法ができるのはダブルですので。

大は小を兼ねるじゃないですが、使ってみた感じが良くてもっと色々試したい~!ってなった時にダブルを選んでおけば安心ですからね^^

ブルーノホットサンドメーカーは壊れやすいのか調べてみた!


「ブルーノのホットサンドメーカーは壊れやすい」という記事や口コミが見られます。

どれだけ便利でも、買ってすぐ壊れてしまったら意味がないですよね。

ということで、本当に壊れやすいのか、対策できるのかについて、わたしも調べてみました!

大手通販サイトである楽天市場を確認してみると、確かにこのような口コミが。

商品はとても可愛く満足していました。
が、初めて使おうとした際に取っ手が破損…取っ手部分はプラスチックのような素材のみでできているため、パンを挟む際は力をかけないように注意が必要です。取っ手にロックする部分が付いているため、もう使用できません…

楽天市場より引用
パンの耳を付けたままで6枚切りでもいけます。
耳がカリカリに焼けるので、好みのホットサンドが作れて満足しています。
↑気に入っていたのに、1ヶ月もしないうちに取手が折れました…。色もデザインも好みだったのでショックです。

楽天市場より引用
口コミを見る限り、どうやら壊れやすいのは取手部分のようですね。

「弱そう」「壊れやすそう」といった口コミの多くは、取手とそこについているロックの部分に関するものでした。

ですが、口コミ内で破損を防ぐ方法を書き込んでいる方もいたので、そちらも紹介しますね!!

一気に閉まらないと思った時は蓋自体に少しずつ圧をかけて熱に馴染ませたら、ゆっくりと厚みが減っていってロックがかかったので、大事に使おうと思います。

楽天市場より引用
厚いものを挟む時は、サンドする前に耳を指で押さえて潰しておくことと、持ち手を押すのではなく、本体の中央のロゴがあるあたりをぎゅっと押さえると壊れませんよ!

楽天市場より引用
手にフィットするので持ちやすいかもしれませんが、本体の真ん中あたりをゆっくり押すことで上手に圧縮されていくようですね。

また、かたい耳のところをあらかじめつぶしておくというのも蓋を閉じやすくするコツのようです♪

もうひとつ、壊れないよう使用する上で重要なのは、説明書の記載事項を守ること。

こちらのホットサンドメーカーは、8枚切~を推奨としています。

6枚切や5枚切しか売っていなかったという場合には、半分にスライスして使用することをおすすめします。

口コミを見ている限り、取っ手が壊れてしまったという方がいる一方、対策をすることで長く使えているという方もいることがわかります。

ですので、壊れやすいということと、その対策を頭に入れておけば長く使えるのではないかと思いました^^

まとめ

今回は、ブルーノのホットサンドメーカーはシングルとダブルはどっちを選ぶべきなのか?と壊れやすいのは本当なのか?という内容で届けしました!

コンパクトでお手頃お手軽なシングル、便利で幅広く使えるダブル、どちらも便利で魅力的でしたね♪

違いは焼ける枚数と焼き時間ぐらいだったので、少しでもお安く済ませたい方はシングル、同時に焼いたり他にも使用したいという方はダブルがおすすめです。

ロックは壊れた方も実際いらっしゃったようですが、
  • 薄めのパンを用意する
  • 具材を詰め込みすぎない
  • 蓋の真ん中からゆっくり押し込んで閉じる
  • パンの耳をつぶしてから閉じる
  • などの点をを意識するだけでも長くお付き合いできるのではないでしょうか。

    無理やり詰め込まないこと、無理やり閉じないことで不自由なく利用できる可愛さと利便性を併せ持ったホットサンドメーカーだと思いました!

    ホットサンドメーカーの口コミの評判や特徴についてはこちらの記事に詳しくまとめていますので、ぜひ合わせてチェックしてみてください(´・∀・)ノ゚

    参考:ブルーノホットサンドメーカーの口コミ評判!使い方や洗い方・作れるレシピも調査!


    しつこいですが、わたしはダブルがおすすめです(●´艸`)

    ▼ 1枚焼き用のシングル ▼

    ▼ 2枚焼き用のダブル ▼