この記事では、松ぼっくりを食べる地方や食べ方などについてお伝えしています^^

松ぼっくりは道端に転がっている印象しかありませんが、実はロシアあたりでは食材として用いられていたりします。

知らない人にはなんとも驚きの事実ですが、ヴァレニエ(ジャムっぽい加工品)蜂蜜漬け松ぼっくり酒みたいな感じで楽しまれているんですってヽ(゚Д゚*)ノ

さらに、最近では日本でも割りと食べている人も多いようで、その独特の香りや味を堪能している様子がツイッターなどから伺えます。

実際に食べた人が「おがくずみたいな味」と述べていることから、なんとなく味の方向性は理解できてしまうのが恐ろしいところですが…。

記事本文では、さらに詳しい松ぼっくりを食べる方法や、実際に食べた人の感想なども紹介しているので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね(*・∀-)☆

スポンサードリンク

松ぼっくりを食べるのはロシアあたりらしい

冒頭でもお伝えしましたが、松ぼっくりを食べるのはロシアのシベリアあたりとのことでした。

バイカル湖で有名なイルクーツクはナッツの名産地として知られていますが、ここでは松の実はもちろんのこと松かさである松ぼっくりまで食べてしまうのです。

といっても、わたしたちが想像しているようなあの茶色いカッサカサの松ぼっくりを食べるのではなく、まだ木にぶら下がっている青い状態(緑ですが)の松ぼっくりです!

松ぼっくりの食べ方として一番有名なのは、おそらく「松ぼっくりのヴァレニエ」でしょう。

ヴァレニエはジャムのようなものですが、もっと水分が多くどろっとした感じで、中に入れた食材の原型が残っているのが特徴の加工品です。

大量の砂糖で煮込むので、苦味を含んでいる松ぼっくりも美味しく食べることができるそうですよ^^

わたしはまだ食べたことがないので真実はわかりませんが、一度食べたらクセになってしまうような味とのことです…。

おがくずみたいな味で、食べるとクセになるんですと。

う~ん、なんだか複雑。

スポンサードリンク

松ぼっくりの食べ方を調査!以外にバリエーションが多い模様!

松ぼっくりの食べ方についてもう少し掘り下げておきましょうか。

これまた新真実なんですが、実は日本でも松ぼっくりを好んで食べてる方々がいることがわかりました。

リンクを貼ってよいのかわからないのでやめておきますが、とにかく「松」という植物を愛してやまない方々のようで、松ぼっくりだけじゃなく松の葉っぱも食べていらっしゃるようです。これはまじビビった。

ヴァレニエはさっき紹介したので、それ以外の食べ方をいくつか紹介ましょうヽ(*´∀`)ノ

松ぼっくり蜂蜜

青い松ぼっくりを蜂蜜(多くはシベリア産)に漬けこんで、松ぼっくりの香りや味を蜂蜜にうつしたもの。

ヴァレニエ同様かなり甘いので、苦味のある松ぼっくりでも食べやすくなっているのが特徴です!

商品説明を読んだところ、シベリアの森を感じることができる味だそうです。

トーストはもちろんパンケーキやヨーグルトのトッピングなどにつけて食べるのが主流のようです♪

松ぼっくり酒

作り方はいくつかあるようですが、わたしが確認した松ぼっくり酒の作り方は梅酒の作り方と同じ感じでした。

瓶に青い松ぼっくりを入れて、氷砂糖とホワイトリカーを入れて半年ほど熟成させてから飲むようです!

色も梅酒と同じ感じで茶色っぽい感じになるみたいです^^

松ぼっくり茶

これにはちょっと驚きましたが、青い松ぼっくりを薄くスライスして熱湯をかけていただくとのこと。場合によっては好みの緑茶をかけても良いそうです!

これはかなり個性が強そうな感じが…。かなり苦そうです。

松ぼっくりを食べるにはどうしたら良いのか?

ここまで読んで「松ぼっくりを食べてみたい!」と思った方に朗報です。

松ぼっくりの加工品は楽天市場で買えてしまいます!

なんか普通におしゃれな感じですよね♪

ログハウスの味、堪能してみてはいかがでしょうか(●´艸`)

ヴァレーエ

created by Rinker
¥324 (2022/12/04 19:57:34時点 楽天市場調べ-詳細)

楽天では松ぼっくり単体のではなく、松ぼっくりに果物や生姜をプラスしたものも販売されていました!

そっちの方が食べやすいかもしれませんね^^

Check!【楽天市場】松ぼっくりのヴァレーニエをチェック!

松ぼっくり蜂蜜

created by Rinker
MUSIKHIN
¥2,500 (2022/12/04 19:57:35時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

以上、松ぼっくりを食べる地方や食べ方についてお届けしました!

松ぼっくりはロシアのシベリア地方で伝統的に食べられているようです^^

食用に用いる松ぼっくりは木から落ちて茶色くなっているものではなく、まだ木についてる緑色をした若い松ぼっくりを加工します。

おがくずやログハウスの味と表現されるように、かなり特徴のある味のようですが、砂糖や蜂蜜につけることで食べやすい味に調整しているようです。

これらの商品は楽天やアマゾンで購入することができるので、興味のある人はチャンレンジしてみてはいかがでしょうか?

シベリアの森を体感してみてください(●´艸`)

スポンサードリンク